トップ画像

Topics

2017/09/28 家CoCo新船橋様にて開催!『目からウロコの利き脳片づけ術セミナー〜うっとりクローゼット編〜』New!! info>>
2017/09/15 収納アイデア〜クローゼット編〜 におすすめ収納アイテムを追加しました。New!! info>>
 
 


 
 
 
 

右左脳棚®とは利き脳にあわせた収納用品をご提案する棚。

 
利き脳片づけ術ライフオーガナイズを
ご存じですか?
自分の利き脳タイプを知ることで
片づけが楽になる という「片づけの手法」です。
 
個人宅の片づけ作業サポート
収納&インテリアコンサルティング
モデルルームの監修など
片づけ・収納・インテリアのプロである
株式会社アンジェ・リュクスが
現場の声をベースに作った「右左脳棚®」
収納内部をもっと楽に効率的に使えるように
右脳・左脳タイプそれぞれの特性にあわせた
収納用品やインテリアをご紹介しています。
 
 新築やリフォームの後
片づけのストレスを抱えている方が意外と多いのは ご存じですか?
なんと!
お家を建ててから約40%の方が
収納に不満を抱えています。 
(マイボイスコム株式会社インターネット調査1万人2014年より)
そして、片づけにお伺いするとこのようなお客様の声も多くあります。
自分のイメージ通りのインテリアにならなかった。 (30代主婦 Yさま)
収納をたくさん作ってもらったけど、どう使ったらいいのかわからない。 (40代主婦 Aさま )
ウォークインクローゼットは、枕棚とパイプハンガーだけではうまく使えない。(30代主婦 Yさま)
階段下収納スペースは奥に入れたモノが取り出しにくい。 (30代主婦 Mさま)
本当は雑誌に載っているようなおしゃれな洗面コーナーが欲しかった。 (50代主婦 Tさま)
かっこいいリビングにしたかったのにオモチャが散らかって落ちつかない。 (30代主婦 Hさま)

不満を解消!あなたに合ったオーダーメイドの住まいづくりをお手伝い

 持っているモノの量や好きなインテリアイメージは人それぞれ。 
新居での暮らしをもっと心地よくするために
しっかりと計画していきましょう。
 

あなたの近くに相談できる片づけ・収納・インテリアのプロはいますか?

家がただの箱になるか、ならないかは
片づけ・収納・インテリアが決め手となります。
3つの不満を解決して心地いい家づくりを目指しましょう。

 

 
片づかない理由は片づけのステップを間違えているのかも。使いやすい収納用品や収納方法も人それぞれ。利き脳チェックであなたに合った方法を知り、日々の片づけを楽にしませんか? 片づけの3つのステップ・利き脳タイプ別収納用品を「右左脳棚®」でご紹介します。
 

 

ご新居の図面を見ながら、「これで収納足りていますか?」とよくご相談を受けますが、収納はあればいいと言うものではありません。収納スペースを計画する時はあなたや家族の片づけ動線を見直し、物量にあわせて適材適所に作ることが大切です。
 

 

住まいの印象を左右するインテリア。素敵なインテリアには理由があります。理想のイメージに近づけるためには、空間を作るときに押さえておきたいポイントがあります。このステップを意識し、素敵なインテリア空間を作りましょう。
 

 片づけに「利き脳」が関係しているのはご存じですか?
右脳・左脳それぞれの得意分野を知り 
自分や家族の脳タイプから
あなたに合ったやり方を見つけましょう。
日々の暮らしで
どちらの脳をより使っているのかを知ることで
片づけのヒントが見つかります。

脳には右脳と左脳があり、それぞれ得意分野が違います。

片づけにも脳の働きが大きく関わっています。
利き脳を活かした収納法で、自分や家族の片づけ方を見直してみましょう。 

 

インプット(指組み)

情報を取り入れるときに使っている脳。
片づけではモノを探すときに使っています。

両手の指を組んで、親指が下になる方が利き脳です。
・右の親指が下→インプット脳は右脳
・左の親指が下→インプット脳は左脳
 
 
 
 

アウトプット(腕組み)

取り入れた情報を誰かに伝えたり行動に移すときに使う脳。
片づけではモノを戻したり、配置を決めるときに使います。

自然に腕を組んで、腕が下になる方が利き脳です。
・右の腕が下→アウトプット脳は右脳
・左の腕が下→アウトプット脳は左脳
 
 
 

あなたはどの脳タイプ?

インプット脳とアウトプット脳を組み合わせると、4つのタイプに分かれ
利き脳が右脳か左脳かによって得意な片づけ方も異なります。 
新居での家具・カーテンの トータルコーディネートはご相談くださいませ。 お見積りいたします。

お取引家具業者 様

 モーダエンカーサ」はリーズナブルな価格で、おしゃれで良質な北欧・ヨーロピアンモダンを提案するライフスタイルショップ。日本の住宅ニーズに合わせたインテリアをグッドプライスで展開しています。

「クラッシュクラッシュプロジェクト」は「ものでもないもの」をコンセプトにプロダクトや空間に生かすテーマでもの作りをしています。ナチュラル・ビンテージな家具や雑貨を多く取り揃えています。

「藤栄」家具はシンプルな家具を多く取り扱っています。特に「FIS」シリーズはおしゃれでリーズナブルな価格も魅力的。世界に誇る椅子「ニーチェア」は東京ショールームに展示されています。

多くのプロに支持されてきた「エレクターシェルフ」の高い品質や耐久性はそのままに、家庭での使いやすさを考慮して誕生した「ホームエレクター」。豊富なサイズやカラー、組み合わせで様々な家庭内の収納にお応えしています。

インタビュー記事



Vol.1 好きを持つ。好きに持つ。

株式会社テンネット代表取締役

宇野由紀子さん

 

右左脳棚ドットコムブログもあわせてご覧ください。
暮らしについてスタッフ宗がつづっています。
 


右左脳棚.comに関するお問い合わせはメール
または株式会社アンジェ・リュクスHPまでどうぞ